新着情報

第103回 全国図書館大会 東京大会の最新の情報をお届けします。

第1分科会講師の一部変更について

2017年9月13日

第103回全国図書館大会第1分科会「公共図書館(1)」の講師変更について

第1分科会「公共図書館(1)」につきましては、図書館雑誌7月号等で、基調講演・片
山善博氏及び講演・山本昭和氏でご案内していましたが、諸般の事情でプログラムの
一部変更となり、下記の通りとなりましたので、知らせいたします。
つきましては、プログラム変更にともない、すでにお申し込みをいただいている方々
には、次の通りお取扱いさせていただきます。
この分科会への参加取消・他分科会への変更等をご希望の方は、お手数ですが、別紙
をご覧のうえご希望内容をお知らせください。インターネットから申し込まれた方は
インターネットから、FAXで申し込まれた方はFAXにて、9月22日までに、「東武トッ
プツアーズ(株)東京国際事業部 全国図書館大会係」宛、ご連絡いただきますよう
お願いいたします。
取消し・変更希望のお申出がない場合は、プログラム変更後も引き続き本分科会へご
参加されるものとさせていただきます。特にご連絡いただく必要はございません。

            記
分科会名:第103回全国図書館大会第1分科会 「公共図書館(1)」
テーマ:公立図書館の指定管理者制度
講 演: 山本  昭和(椙山女学園大学文化情報学部 教授)
   「指定管理者制度の弊害について」
報告(1):座間  直壯(日本図書館協会 図書館政策企画委員会)
     「日本図書館協会図書館政策企画委員会「『公立図書館の指定管理者制度
について
-2016』を読む ~説明パンフレットを中心に」
報告(2):渡辺  百合子(NPO法人げんきな図書館 理事長)
    「図書館業務からの撤退~13年の委託請負現場から見えてきたもの~」

第1分科会講師変更について

第1分科会講師変更について

  2017年9月13日 00:33:52  [jla_103]