分科会一覧

| 会場:センター棟1階~5階 |10月13日(金) 午前9:00~12:00 / 午後13:30~16:30 |
詳細は分科会名をクリックしてください

分科会名 テーマ 時間 会場
第1分科会 公共図書館(1) 公立図書館の指定管理者制度 午前 501
第2分科会 公共図書館(2) 図書館とまちづくり 午後 501
第3分科会 大学図書館 これからどうなる? 図書館とオープンアクセス 午前 417
第4分科会 短大・高専図書館 短大高専図書館へ向けての図書館多読への招待 午前 403
第5分科会 学校図書館 図書館資料としてのマンガ 午前 402
第6分科会 専門図書館 専門図書館の人材育成―ひとの育て方と育ち方― 午前 409
第7分科会 図書館情報学教育
:日本図書館情報学会
   シンポジウム
図書館情報学教育の現状と今後
:日本図書館情報学会の調査報告を基にして
午後 403
第8分科会 児童サービス

一人一人のための児童図書館サービス
子どもと本との懸け橋ープログラムを考える 

午後 309
第9分科会 障害者サービス1 ディスレクシアなど学習障害を含む発達障害者・児への図書館サービス 午前 101
第10分科会 障害者サービス2 LLブックやLL版利用案内を中心とした知的障害者への図書館サービス 午後 101
第11分科会 図書館の自由 プライバシー保護と図書館の自由

午後

405

第12分科会 出版流通 書店と図書館の協同を求めて
-『公立図書館における図書購入の実態』を中心に

午前

309

第13・14分科会 資料保存 災害から図書館を守り救うために 
-人・施設・資料-

午前
午後

401

第15分科会 多文化サービス なぜ進まない?!多文化サービス 
―はじめの一歩を踏み出すために―

午後

409

第16分科会 職員問題 非正規雇用職員の現在

午前

416

第17分科会 司書のキャリア形成 認定司書とキャリア形成

午後

513

第18分科会

健康情報       (特別セッション)

認知症と図書館を考える            ~超高齢化社会をともに生きるために~

午後

417

第19分科会 利用教育 館種を越えた情報リテラシー教育の枠組みづくりに向けてー実践を支える理論を求めてー

午前

513

第20分科会 市民と図書館 指定管理者制度を考える

午後

416

第21分科会 出版と図書館 公共図書館の役割と蔵書、出版文化維持のために

午後

402

第22分科会 国際交流 「持続可能な開発のための2030アジェンダ」
をめぐる動向(仮)

午前

405

第23・24分科会 法情報 法情報と図書館―研修・講座の実践事例を一挙公開!!

午前
午後

502
503


| 他に、国立国会図書館にて関連行事が開催されます。 |