関連行事

第104回全国図書館大会 関連行事(国立国会図書館)

 国立国会図書館では、第104回全国図書館大会関連行事として、図書館大会参加者及び一般の方を対象に、国立国会図書館見学会(東京本館/国際子ども図書館)を実施します。事前にお申込みの上、ご参加ください。

<関連行事1>
国立国会図書館東京本館見学会及び展示会ガイダンス
(※定員満了につき受付を終了しました。)
日時 2018年10月19日(金)10:00から11:30(定員20名)
会場 国立国会図書館東京本館(集合場所:南口)
内容 館内ホール(本館・新館)や新館書庫をご案内するほか、10月18日(木)から開催される、開館70周年記念展示「本の玉手箱―国立国会図書館70年の歴史と蔵書―」のガイダンスも行います。今回の展示では、昭和23(1948)年の開館以降の当館の歩みと、約4,300万点に及ぶ蔵書の多様さを、美しい本、珍しい本、どこかで見た本、世を映す本といった特色ある資料約180点(展示替え分を含む)の展示によりご紹介します。
参加費 無料

<関連行事2>
国立国会図書館国際子ども図書館見学会
日時 2018年10月19日(金)10:00から11:30(ビデオ視聴含む)(定員30名)
会場 国立国会図書館国際子ども図書館(集合場所:レンガ棟1階エントランス)
内容 明治39(1906)年に帝国図書館として建築された建物の歴史、国際子ども図書館の仕事や役割、各資料室のご案内のほか、大正7(1918)年創刊の児童文芸雑誌『赤い鳥』創刊100年を記念して開催する展示会「『赤い鳥』創刊100年―誌面を彩った作品と作家たち」をご紹介します。
参加費 無料

 

○申込 

<関連行事1>、<関連行事2>への参加をご希望の方は、2018年10月11日(木)17時までに国立国会図書館ホームページよりお申込みください。定員に達した時点で受付を終了します。事前申込なしの当日参加はご遠慮くださいますようお願いいたします。

URL http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20181019librarytour.html