第104回全国図書館大会大会事務局企画

埜納 ののう タオ先生講演会

日時:2018年10月20日(土)9:30~12:15
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟501

 東京での開催の締めくくりとなる今大会、その2日目に、図書館マンガの決定版『夜明けの図書館』の作者・埜納タオ先生による講演会が実現しました。
 『夜明けの図書館』は、図書館のレファレンスを取り上げた史上初のマンガとして2010年から連載を開始しました。回を追うごとにリアリティが増していると評判のこの作品は、どのように作られているのでしょうか?執筆のきっかけや制作過程、長く続ける中で変わってきた図書館の印象、物語に込めた思いなどを、マンガ家の埜納先生にお話しいただきます。
 また、後半の質問コーナーでは、2巻から関わっている吉田倫子氏を司会にお迎えし、埜納先生に皆さんからの質問にお答えいただきます。協力者だからこそ引き出せる、制作秘話などが飛び出すかもしれませんよ!
 その他、複製原画展示など特別企画もご用意していますので、お楽しみに!
(※図書館大会の記念講演ではありません。2日目の午前中に大会事務局が企画し、有志が運営委員となり開催するものです。)

〈埜納タオ先生プロフィール〉

  nonou_tao.jpg
  広島県福山市生まれ。兵庫県在住。
  1994年「講談社mimi&kiss」新人漫画賞入選でデビュー。
  2010年「JOURすてきな主婦たち」双葉社刊)12月号より
  『夜明けの図書館』のシリーズ連載を開始。

 

〈吉田倫子氏プロフィール〉

  yoshida_michiko.gif
  司書(フリーランス)。2017年まで横浜市立図書館に勤務。
  『夜明けの図書館』協力者
  JMLAヘルスサイエンス情報専門員(基礎)
  日本図書館協会認定司書(第1090号)

 

夜明けの図書館各話一覧

  参加方法  

※全国図書館大会の事前申込が終了しましたので、下記手順にてお申し込みください。(9/28)


①「埜納タオ先生講演会」参加申込フォームより、参加申込をお願いします。
 参加申込フォームは、当日の質問コーナーで使用するアンケートにもなっております。
 ぜひご協力ください。
 なお、当日参加も可能ですが、フォームからのお申し込みの方を優先させていただきます。

 「埜納タオ先生講演会」参加申込フォーム
 https://goo.gl/forms/BxL04yREZMlf9QMc2

 

②大会当日、大会当日受付にて、当日参加申し込みをしてください!
 講演会への参加には、大会参加申込が必要です。
 〈大会参加〉
  ■ 参加費 両日参加 4,000 円(1日のみ参加 3,000円)
   ※埜納先生講演会は20日(土)のみの開催です。
 当日申込について
 http://jla-conf.info/104th_tokyo/news/archives/7

 ※下記申込書にご記入の上ご持参いただくと、手続きがスムーズです。
  (当日、会場でご記入いただくことになります。)
  ○当日受付申込書(WORDファイル / PDFファイル

 


【「埜納タオ先生講演会」に関するお問い合わせ】
企画運営:夜明けの図書館倶楽部(「埜納タオ先生講演会」運営有志  事務局:大会事務局(稲場))
Mail  yoake.library.club★gmail.com (送信時に★は@(半角)に変えてください)

 

『夜明けの図書館』1~5巻まで刊行しています!

1巻書影.gif  2巻書影.gif 3巻書影.gif 4巻書影.gif 5巻書影.gif

©埜納タオ/双葉社