第5分科会 専門図書館

テーマ:専門図書館と他機関(他図書館を含む)、地域との連携を探る
    -観光・旅・鉄道をキーワードに
                                    午前

報告原稿全文

 専門図書館は、その専門性を生かして、さまざまな機関や図書館(館種を問わない)、そして地域との連携が可能である。今回は、観光・旅・鉄道をキーワードにその図書館のユニークさを示したうえで、どのような機関や図書館との連携が可能か(あるいはすでに連携しているか)、地域との連携は実現できるか、そして連携による相互のメリットは何かなど、報告を通じて考えてみたい。

報告: 福永香織((公財)日本交通公社 旅の図書館)
    “ 観光” で広がる多様な連携のかたち-旅の図書館の取り組みと他館の事例から
報告: 磯 勝己(大阪府立大学観光産業戦略研究所 客員研究員)
    鉄道ミュージアムの図書と図書室について-その活用による交流の可能性のために
報告: 安藤文昭(西条市教育委員会)
    公共図書館、博物館、そして地域との連携-十河信二と鉄道をテーマに